KARAE SHOP
コンセプトメイキング/MD計画ディレクション/店舗デザインディレクション/V.I.計画ディレクション/商品開発

“LOCAL PRESS”(ローカルプレス・地元新聞)をコンセプトに、地元の最新を外に向けて発信しながら、地元に向けて外のニュースを届けるアンテナショップを提案。

 

「Souvenir from KYUSHU-KARATSU」「Crafts from JAPAN」「TASTES from KARAE」を軸にした商品構成。

「升」「トートバッグ」「キャップ」など、KARAE SHOPオリジナルグッズの商品開発に加え、旅の思い出に雑貨感覚で買える地元の食品・コスメ・食器、地元住民に知ってほしい全国から見つけた日本の伝統工芸品やユニークな国内外デザイン雑貨をセレクト。また、コンビニエンスストアが近くにないため下着やストッキングなどちょっとした日用品が並ぶコーナー”ミニコンビニ”を機能に取り入れました。

 

来訪者のお土産や地元住民が利用するギフト選び、休日の気軽なお買い物まで「ローカル」を独自視点で編集・提案。最新の情報を発信する場でありながら、地元同士のコミュニケーションの場でもある、ローカルとグローバルが交差する店づくりを目指しました。

DATA

佐賀・唐津

2019年10月25日オープン

アートディレクション:三迫太郎