暮らしになじむLOHACO展 2018
イベントブランディング/コンセプトメイキング/コンテンツプランニング/空間プロデュース/V.I.デザイン

LOHACO のある 1 日を提案『暮らしになじむ LOHACO 展 2018』 企画・空間をプロデュース

 

「A Day with LOHACO ~ LOHACO のある 1 日」をテーマとし、朝・昼・夜・ 休日の 4 つのシーンに分けて展示することで、“ラクして楽しい、LOHACO のある暮らし”が体感できる空間を演出。
第 4 回目を迎える今年は「LOHACO EC マーケティングラボ」に参加する大手メーカーを中心とした 48 社とともに“暮らしになじむデザイン”のメインコンセプトに「ちょっとラクをしよう。もっと暮らしを楽しもう。」を加え、コラボレーションした全 58 点の新商品を一堂に展示。

 

会場構成では空間デザインを「トラフ建築設計事務所」が手がけ、紙を基調に したデザイン設計と“ポップアップ”をコンセプトにした展示空間で、巨大な 家型の飛び出す絵本のように表現。

 

他にも、写真でシェアしたくなるフォト スポットに「トリックアート」取り入れ、なかに入ったりしながら錯覚を楽し めるアートコーナーやロハコ商品のアーカイブも見れる特大バーチャルスーパーを設置してお買い物体験が楽しめるなど、多くの来場客で賑わいを見せた。

DATA

東京・代官山 T-SITE GARDEN GALLERY

2018年10月5日 – 10月10日

インテリアデザイン:トラフ建築設計事務所