アスクル EC Growth Engineering Office 1期
コンセプトメイキング/環境計画ディレクション/基本・実施計画/サインデザイン

革新的なアイデアを具現化するエンジニア集団の強固なチームワークつくりあげるクリエイティブ空間。

 

エンジニアの雇用拡大に伴い、SEエリアを新規増設。今まで閉鎖的だったSE部署が各部署と連携を取りながら仕事ができるようフレキシブルな環境を提案。空間のシンボルとなっているHoneycomb Wallは「強度を最大限に保ちつつ少ない材料で構成出来る構造体」というハニカム構造の性質から、才能豊かな個がつながり時代を切り開く強いエンジニアチームの姿を表現している。櫓のハニカムに合わせて2つのデスクを合わせると6角形になるハニカムデスクをデザイン。通常のデスクよりも個人のスペースにゆとりがあり、プライバシーを保ちながら周囲とコミュニケーションをとることができる。窓際には人工芝を敷き開放的なミーティングスペースを設け、リッラクスしながらミーティングができる環境を整えた。

DATA

2016年2月

東京・豊洲

http://www.askul.co.jp/